アンティーク譜面の修理と補強のご依頼です。<アンティークの修理、修復の実例をご紹介!>

アンティーク譜面の修理と補強のご依頼ですっ!
▫️
アンティークの修理・修復の実例をご紹介!
▫️
細身の譜面台は割れてバラバラ、フレームも折れています…これはヒドイ…
▫️
しっかり修理することはもちろんなのですが、お客様より「直しても透かし飾り(ピアースドフレットワーク)の部分のこの細さ、薄さ強度が心配…なんとか強度を上げることはできないか」と。
▫️
そこでフレーム自体にアクリル板を組み込み、押し強度を増し、尚且つせっかくの透かし飾りを損ねないという方法をご提案。
▫️
仕上がりにも、強度にも御満足いただけました!よかった〜😭
▫️
改めて…何度も声高に言わせてください!
アンティークを購入される時は、必ず自社工房を持ち、メンテナンスのことも任せられるお店を強くオススメいたします!


ベントウッドチェアの座面修理です。<アンティークの修理、修復の実例をご紹介>

https://www.instagram.com/p/BxYoGS0HOQc/

アンティークの修理・修復の実例をご紹介!ベントウッドチェアの座面修理です。
▫️
ベントウッドの座面はプライウッドのエンボス入り。
強度は薄い割りにあるものの、いかんせん接着面が少ない…
▫️
しっかり圧着させてあげないと強度も落ちてしまうし危険です。
▫️
パカパカ浮いているアンティークは絶対に購入しないでくださいね。また座面がパカパカ浮いているベントウッドをお持ちの方はひどくなる前にご相談ください😉
▫️
改めて…何度も声高に言わせてください!
アンティークを購入される時は、必ず自社工房を持ち、メンテナンスのことも任せられるお店を強くオススメいたします!


アンティークブックケースのステンドグラス修理です。<アンティークの修理、修復の実例をご紹介!>

この投稿をInstagramで見る

Oku-Antiques アンティークの修理とショップさん(@oku_antiques)がシェアした投稿

アンティークブックケースのステンドグラス修理です。アンティークの修理・修復の実例をご紹介!
▫️
商品としてお客様にお渡しする前には色々なこと修理があります。ガラスの修理もその一つ。
▫️
商品としてアップしているスタッキングブックケースのステンドグラスが買付時から一枚割れて一部なくなっていました…そのお直しです。
▫️
まずはフレームを外して、採寸、ガラスをそのサイズにカットします。
▫️
全体の歪みを直してからフレームを取り付け半田付けします。
あらピッタリ!
▫️
半田付けした部分は他の部分に比べてピカピカなのでエイジングをして色と質感を合わせて完成〜!
▫️
よかったね、これでいいお客様に安心して選んでもらえるね〜
▫️
改めて…何度も声高に言わせてください!
アンティークを購入される時は、必ず自社工房を持ち、メンテナンスのことも任せられるお店を強くオススメいたします!