アンティークのドローリーフテーブル天板の突き板剥がれ修理です。アンティークの修理、修復の実例をご紹介!

アンティークではお馴染みのドローリーフテーブル、伸長式のダイニングテーブルですね。
▫️
そのリーフ(広がる天板)の突き板がベロっと剥がれてしまっています…破片はどこかにいってしまったそう…😭
▫️
剥がれている部分を整形して、新しいオークの突き板を貼り、周りとおなじように色、質感を合わせて仕上げました。
▫️
今回も綺麗に仕上げて元の状態に戻して欲しいとのご依頼でしたので綺麗に仕上げました。
綺麗にと言っても永く時間を経てできたアンティーク本来の持っている古傷を出来る限りのそのままに、質感は現在の全体コンディションに合わせて仕上げます。
▫️
今回もお客様に喜んでいただけたので嬉しいです。いつもお客様に喜んでいただけるのを楽しみに仕事してますっ!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA