ドレッサーミラー支柱折れの修理 その2<アンティーク家具の修理、修復、加工の実例をご紹介>

 

こんばんは。

お世話になっております。
イギリス・フランス・ヨーロッパ・アメリカアンティーク家具修復・修理アンティークショップオクアンティークスです。

今日もアンティーク家具の修理、修復、加工の実例をご紹介いたします!
本日はドレッサーミラー支柱折れのお直し その2です!

前回までは・・・
ドレッサーミラー支柱折れの修理1

ポッキリ折れたドレッサーミラーの支柱を補強がっちり固めたところまで。

ドレッサーミラー支柱折れの修理2

さて今日は仕上げ!

ドレッサーミラー支柱折れの修理3

補強した周りの装飾、小さな欠けなどを埋めます。

ドレッサーミラー支柱折れの修理4

裏側は折れたことによって変形したりした部分をフラットに仕上げます。

削りはなるべく小さく!基本です!!
形を整えて・・・・

最後はゴールドに塗装します。

当然のことですが色、質感を合わせていきます。

アンティークのものはただ綺麗になればいいわけではなくその質感、風合いを消すことをしてはいけない繊細な作業です。
よく天板を剥離してサンディングして・・・とアンティークの専門でないと安易にしてしまいそうですが・・・

当店でも剥離はいたします。でもあくまでも剥離は最終手段。オリジナルをどう生かし、合わせていくかが腕の見せ所です!!

話が少しそれました・・・

仕上がりました!!

<正面>

 

ドレッサーミラー支柱折れの修理5

<裏面>

ドレッサーミラー支柱折れの修理6

全体をみてもいい仕上がり~

ドレッサーミラー支柱折れの修理7

ドレッサーミラー支柱折れの修理8

違和感なく仕上げました。

艶も質感も色も申し分ないです!
また永く大切に使っていただけるようになってよかったね~

今日はここまでです。
また次回をお楽しみに~

よろしくお願いいたします。

 

 

Oku-Antiques HP

アンティーク家具出張修復、修理、ショップ、買取、委託販売、その他家具の修理、加工、改造、アンティーク照明器具・ランプ・スタンドの修復、修理、加工を承っております。

Antique Furniture Shop

イギリス、フランス、ヨーロッパ、アメリカのアンティークやヴィンテージの家具・雑貨・照明、ランプのネットショップです。

 

Oku-Antiques へのお問合せは

  • Mail info@oku-antiques.com
  • Tel 090-6515-3867 (10:00~18:00)
  • LINE LINE ID 「 @oku-antiques 」

友だち追加数

follow us in feedly


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA