アンティークの修理の基本中の基本!アンティーク家具ベントウッドチェアの木部ぐらつき修理、塗装直し(再塗装) その2

 

こんばんは。

お世話になっております。

イギリス・フランス・ヨーロッパ・アメリカアンティーク家具修復・修理アンティークショップのオクアンティークスです。

アンティーク家具の修理、修復の実例ご紹介!!です。

今日はアンティークの修理の基本中の基本!アンティーク家具ベントウッドチェアの木部ぐらつき修理、塗装直し(再塗装) その2 です。

アンティークを修理、修復するために必要なのはいかにオリジナルのアンティークの風合いを残して元の状態に戻してあげるかということです。

ただ綺麗に、ただピカピカに仕上げてはアンティークの歴史そのものを消してしまうことになります。

かといってアンティークの風合いを残すためにクリーニングのみということもまたおかしな話です。塗装の劣化が進んでいるのにオリジナルを損なわないように称してクリーニング、ワックスだけで済ますのも実用品としてのアンティークではなくなってしまいます!

観賞用ならばそれでも良いですが・・・

アンティークにふさわしい修復が施されていることが重要です!!

 

前回までは締め直しまでご紹介いたしました。

アンティークの修理の基本中の基本!アンティーク家具ベントウッドチェアの木部ぐらつき修理、塗装直し(再塗装)8

本日は塗装作業です。

座面は綺麗に見えても、べたつきや汚れ、塗装の劣化が進んでいます。

こちらは比較的綺麗なほうです。

アンティークの修理の基本中の基本!アンティーク家具ベントウッドチェアの木部ぐらつき修理、塗装直し(再塗装)9

こちらは結構な痛み・・・

アンティークの修理の基本中の基本!アンティーク家具ベントウッドチェアの木部ぐらつき修理、塗装直し(再塗装)10

まずはそのべたつき、よごれ、塗装の劣化している部分を均します。

シェラックニスの溶剤を使用します。アルコールですね。

アンティークの修理の基本中の基本!アンティーク家具ベントウッドチェアの木部ぐらつき修理、塗装直し(再塗装)11

次にサンディングをします。

均すときも微妙な力加減が必要です。(これは長年やっていないと加減はわかりません)
ただただ綺麗に、という家具のリペアということではなくアンティークの風合いを残しつつ劣化した部分を取り除きます。サンディングをやりすぎてエンボスを消すようなことは持って他です。

アンティークの修理の基本中の基本!アンティーク家具ベントウッドチェアの木部ぐらつき修理、塗装直し(再塗装)12

サンドペーパーを使って均すのですが、完全に剥離した場合でない限り新品のサンドペーパーは使いません。

その理由は必要以上にアンティークのパティーナを消さないようにです。

アンティークの修理の基本中の基本!アンティーク家具ベントウッドチェアの木部ぐらつき修理、塗装直し(再塗装)13

背もたれも同じように溶剤で均して、サンディングです。

アンティークの修理の基本中の基本!アンティーク家具ベントウッドチェアの木部ぐらつき修理、塗装直し(再塗装)15

全体もサンディングします。

アンティークの修理の基本中の基本!アンティーク家具ベントウッドチェアの木部ぐらつき修理、塗装直し(再塗装)14

埃、ごみなどを飛ばしてオイルステイン(着色剤)を入れます。

アンティークの修理の基本中の基本!アンティーク家具ベントウッドチェアの木部ぐらつき修理、塗装直し(再塗装)16

全体にステインにもまんべんなくオイルステインを入れます。

antique-bentwoodchair-repair-thonet-19

この状態でワックスでの仕上げも可能です。

今回はシェラックニスを入れて、2脚の色を合わせて、濃く仕上げて欲しいというお客様のご希望に沿って仕上げます。

座面の色は大分違いますね。

アンティークの修理の基本中の基本!アンティーク家具ベントウッドチェアの木部ぐらつき修理、塗装直し(再塗装)17

アンティークの修理の基本中の基本!アンティーク家具ベントウッドチェアの木部ぐらつき修理、塗装直し(再塗装)18

全体を濃い目に仕上げます。

アンティークの修理の基本中の基本!アンティーク家具ベントウッドチェアの木部ぐらつき修理、塗装直し(再塗装)21

座面もしっかり色合わせします。

アンティークの修理の基本中の基本!アンティーク家具ベントウッドチェアの木部ぐらつき修理、塗装直し(再塗装)22

背もたれの色も全体とのバランスを考えて色をあわせます。

antique-bentwoodchair-repair-thonet-23

アンティークらしい色の濃淡は生かしつつ、2脚の色を合わせて仕上げました!

 

色や仕上げはお客様のご希望に合わせて色々変えられます。

お気軽にご相談くださいね。

 

今回はここまです。

次回をお楽しみに~

 

 

Oku-Antiques HP

アンティーク家具出張修復、修理、ショップ、買取、委託販売、その他家具の修理、加工、改造、アンティーク照明器具・ランプ・スタンドの修復、修理、加工を承っております。

Antique Furniture Shop

イギリス、フランス、ヨーロッパ、アメリカのアンティークやヴィンテージの家具・雑貨・照明、ランプのネットショップです。

 

Oku-Antiques へのお問合せは

  • Mail info@oku-antiques.com
  • Tel 090-6515-3867 (10:00~18:00)
  • LINE LINE ID 「 @oku-antiques 」

友だち追加数

follow us in feedly


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA