プチポワンのアームチェア座のクッション直しからの張り直しです<アンティークの修理、修復実例をご紹介>

https://www.instagram.com/p/B90d_WhFeY9/

プチポワンのエレガントなアームチェア。でも長年ご使用になられて生地は生きているものの中がヘタっているようです…
▫️
プチポワンの座面を慎重に綺麗に剥がして内部を見ると…クッションがクズクズ…
▫️
麻のウェービングもかろうじて大丈夫なものの、強度に問題があるので新しいウェービングに交換。
▫️
クッションを入れ替えて、プチポワンを綺麗に元に張り直して完成〜!
▫️
今回はプチポワンの生地が綺麗に取れて、尚且つ強度に問題がなかったので元に戻せたのですが、実はすべてのものが元に戻せるわけではないのです…😑
生地を取った時に生地の端がほつれたり、切れたりと強度が弱くなる場合があります。
張り直しの際に引っ張ってはるので、端も含めて生地強度に問題があると生地がピンと張れなかったり、最悪切れてしまうことがあります…😢
今回は強度が保てたので良かったです😆
▫️
お客様に喜んでいただけたので嬉しいです。いつもお客様に喜んでいただけるのを楽しみに仕事してますっ!!


ベントウッドチェアの座面修理です。<アンティークの修理、修復の実例をご紹介>

https://www.instagram.com/p/BxYoGS0HOQc/

アンティークの修理・修復の実例をご紹介!ベントウッドチェアの座面修理です。
▫️
ベントウッドの座面はプライウッドのエンボス入り。
強度は薄い割りにあるものの、いかんせん接着面が少ない…
▫️
しっかり圧着させてあげないと強度も落ちてしまうし危険です。
▫️
パカパカ浮いているアンティークは絶対に購入しないでくださいね。また座面がパカパカ浮いているベントウッドをお持ちの方はひどくなる前にご相談ください😉
▫️
改めて…何度も声高に言わせてください!
アンティークを購入される時は、必ず自社工房を持ち、メンテナンスのことも任せられるお店を強くオススメいたします!