アンティーク家具のカウチ(ソファ)の脚折れ修復です。

こんばんは。

今日はアンティーク家具のカウチの脚折れ修復のご依頼です。

代官山にオープンするお店からのご依頼です。
アンティーク家具のカウチの生地を張り替えたものを
輸入したのですが開梱してみたらこの状態だったとのこと。

きれいに張り替えた生地ですので慎重に作業しなくてはいけません。
割れの様子を確認すると接着して、補強を入れれば何とかなりそうです。

まず割れをしっかり接着します。
割れているところを段差ができないように締めたいのですが
折れてしまった状態で展示してしまっていたようで割れがずれてしまっていてしっかり締めても段差ができてしまう状態です。

本来は削らずにいかなくてはならないのですが
そのような状態ですのでお客様の了承を得てから削りを最小限に留められるように慎重に締めます。

割れの奥まで木工ボンドをいきわたらせることが重要です。
割れの付近だけでは十分な強度が出ません。

木工ボンドを入れてしっかりと固定するために数日間締めたままにしておきます。

数日後
はたがねを外して接着されているかを確認。
確認ができたら段差を少し必要な分だけ削りフラットな状態にします。

その後 リタッチ をして色を合わせて
シェラックニスで質感をあわせます。

乾燥したらビーズワックスをかけて終了です。

 

 

今回は作業の工程上2回お伺いしました。

今後もお付き合いさせていただくことができるようなのでうれしい限りです。

せっかく春なのになんだか最近冬みたいですね。
早くあったかくなって私の大好きな野球観戦を気持ちよくしたいものです。

そうそう
アイアム ケイ イガワ君ことヤンキースの井川君が初勝利をあげましたね。
いやいやよかったです。
松坂はいいピッチャーですが今年は10勝10敗と見ています。
活躍は来年でしょう。

井川は今年結構活躍すると思います。
15勝9敗ぐらいでしょう。
別に解説者ではないので根拠はないですが・・・

大リーグばかりでなく日本のプロ野球も楽しいですよ。
巨人戦なんて中継してるから野球人気が落ちたなどといわれるのです。
はっきりいって巨人はもう不要です。
面白い試合はパリーグ、セリーグたくさんあります。
それを放送すればみんな見ます!!!
いい加減それに気が付きましょう。

今日はこの辺で。
次回もお楽しみに。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA