アンティークキャビネットのクロムハンドルを磨く~アンティークの修理・修復・加工の実例をご紹介

お世話になっております。

アンティークの修理・修復・加工の実例をご紹介です。

本日は「アンティークキャビネットのクロムハンドルを磨く」です。

アンティークパーツの金属や鋳物などは基本的にはクリーニングのみという場合が多いです。

今回はキャビネット全体を綺麗にリペイントするご依頼。でもハンドルだけ塗装が付いたり、くすんでしまっているので合わせてピッカピカに😆

お客様ご希望に仕上げるのも、それを実現するのも大事なお仕事です😊

アンティークらしさを残すのも、それが作られた時の美しい状態に戻すものどちらも対応できないとですね〜😉

本体の仕上がりは後日お伝えしますね。

 

Oku-Antiques HP

アンティーク家具出張修復、修理、ショップ、買取、委託販売、その他家具の修理、加工、改造、アンティーク照明器具・ランプ・スタンドの修復、修理、加工を承っております。

Antique Furniture Shop

イギリス、フランス、ヨーロッパ、アメリカのアンティークやヴィンテージの家具・雑貨・照明、ランプのネットショップです。

 

Oku-Antiques へのお問合せは

  • Mail info@oku-antiques.com
  • Tel 090-6515-3867 (10:00~18:00)
  • LINE LINE ID 「 @oku-antiques 」

友だち追加数

follow us in feedly


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA