イギリスアンティーク家具ゲートレッグテーブルの修理。天板再塗装(塗り替え、塗り直し) です。

こんばんは。
お世話になっております。

 

イギリス・フランス・ヨーロッパ・アメリカアンティーク家具修復・修理アンティークショップオクアンティークスです。

アンティークの修復、修理、加工、カスタムの実例をご紹介いたします!!

今日は イギリスアンティーク家具ゲートレッグテーブルの天板再塗装(塗り替え) です。

イギリスアンティーク家具ゲートレッグテーブルの修理。天板再塗装(塗り替え、塗り直し)1

まず現状は長年使っていたため天板の塗装面がすごく傷んでいます・・・

今回はこの天板を塗り替えします!!

イギリスアンティーク家具ゲートレッグテーブルの修理。天板再塗装(塗り替え、塗り直し)2

 

天板の塗装の痛みはシェラックニスの溶剤(成分はアルコールですので無害です!!)を使って地道に丁寧に取り除いていきます。

塗装の塗り替えをするときに剥離剤をいきなり使っているところがあるようですが・・・剥離剤は本当に最後の!本当に最後の手段です。剥離剤は強力な有機溶剤で健康被害大!!強力でないものも木が傷むのでできる限り使いません!!

いかにオリジナルの塗装面や色、風合いをのこして塗装ができるかをまず最優先に考えます。

落とした後はサンドペーパーで下地を整えます。

 

 

いきなり!終了!!

イギリスアンティーク家具ゲートレッグテーブルの修理。天板再塗装(塗り替え、塗り直し)3

 

天板再塗装完了です!!

途中経過は企業ヒ・ミ・ツです・・・(撮るのを忘れただけですが・・・)
工程としてはオイルステイン、シェラックニスを塗り重ねていくことで濃さや深みを出していきます。

脚の質感と色を合わせるのは当然ですね!

イギリスアンティーク家具ゲートレッグテーブルの修理。天板再塗装(塗り替え、塗り直し)4

イギリスアンティーク家具ゲートレッグテーブルの修理。天板再塗装(塗り替え、塗り直し)5

 

 

ウレタンなどでは出せないアンティークらしい上品なマットな艶はシェラックでしか出せませんね。

なんといっても経年変化が楽しめるのはシェラックだけです!!

アンティークの天板の塗り替え(再塗装)をお考えの方は是非ご相談ください!
お待ちしております!!

よろしくお願いいたします。

 

 

Oku-Antiques HP

アンティーク家具出張修復、修理、ショップ、買取、委託販売、その他家具の修理、加工、改造、アンティーク照明器具・ランプ・スタンドの修復、修理、加工を承っております。

Antique Furniture Shop

イギリス、フランス、ヨーロッパ、アメリカのアンティークやヴィンテージの家具・雑貨・照明、ランプのネットショップです。

 

Oku-Antiques へのお問合せは

  • Mail info@oku-antiques.com
  • Tel 090-6515-3867 (10:00~18:00)
  • LINE LINE ID 「 @oku-antiques 」

友だち追加数

follow us in feedly


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA