レザートップのバタフライテーブル、脚の締め直し修理です〜アンティークの修理と修復の実例をご紹介

レザートップのバタフライテーブル、脚の締め直し修理です
▫️
現状は脚のジョイントが外れて、ダボ(木の丸棒)も所々折れています…
▫️
アンティークの修理は
同じ修理、同じコンディションというのがなく、
ほぼ毎回微妙にまたは大きく違うので、
その都度必要な修理方法の選択が必要となります
▫️
外れている以外の緩んでいる脚は外し、そのジョイントを綺麗にします
▫️
ジョイントのクリーニングが終わったらしっかり圧着
▫️
水平を確認、全体を磨き直して終了です
▫️
裏の金具はお客様とご相談、天板の重量があることと使用頻度を考え、強度を増すために取付いたしました
▫️
お客様に喜んでいただけたので嬉しいです。いつもお客様に喜んでいただけるのを楽しみに仕事してますっ!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA