カウンターの割れ修復

こんばんは。

今日は カウンターの割れ の修復です。

カウンターの割れの修復1

カウンター割れの修復2

カウンター割れの修復3

カウンター割れの修復4

カウンター割れの修復5

1階の入り口の受付カウンターですが
注文して製作してもらったそうです。

すべて無垢板で作られているため、木の伸縮、膨張により多数割れが出てしまっています。

一度修復したようですが、割れにパテが埋まっているところがあるので
クリーニングをしてごみやパテを取り除きます。

割れの幅に合うように木をかんなで少しずつ削り、ぴったりはまるように整えます。

その後割れにのりをつけてはめ込みます。

カウンターの割れの修復6

カウンターの割れの修復7

画像が不鮮明で申し訳ございません・・・・

すべての割れに木を埋め込んで余分な部分は削ります。

カウンターの割れの修復8

後は色を合わせて、質感を合わせて終了です。

カウンターの割れの修復9

カウンターの割れの修復10

内訳は

カウンターの割れの修復   3時間

実作業で3時間です。

料金は1時間8400円×3時間

=25200円です。

今日はここまでです。
次回をお楽しみに。

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA