イギリスアンティークゲートレッグテーブルの修復 その2

こんばんは。

今日は イギリスアンティークゲートレッグテーブルの修復 その2 です。


まずは脚についている天板をはずします。
裏からビスで止まっているのでそれをはずします。

その後脚をすべてばらします。

組む前に、前回お見せしたダボが折れているところの修復をします。

L字金具がついていたところもやはりダボが折れていました。

まずは
折れているダボを取り除きます。
今回はドリルで取り除き、穴をきれいにします。

その後、元の穴の径にあったダボを新たに入れます。

これで組み立て準備OKです。

今日はここまでで。
次回をお楽しみに。

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA