アンティーク家具ソファの張り替え その2

こんばんは。

今日は アンティーク家具ソファの張り替え その2です。

さて今回のソファの張り替えですが、
外側の布地はそのまま使いたいとのお客様の要望です。

そうなるとソファのウレタンを交換して、ウェービングを張りなおし、
ウェービングにしっかりとスプリングを固定して、最後に裏張りをするという工程になります。

2週間ほどお時間をいただきました。


元の布地を生かして、中身のみ張りなおしました。


裏側もきれいになっています。

さて内訳ですが

ソファ1P 15750円/1脚
ソファ2P 31500円/1脚

ウレタンの交換は別途
ソファ1P  2100円/1脚
ソファ2P  5250円/1脚

合計63000円となります。

椅子の張り替えの値段についてはお問い合わせください。
お見積もりをさせていただきます。

ソファや張り込みのチェアは若干お値段がかかります。

普通のオークチェアの座面の張替えでしたら
1脚6000円程度で出来ますので、これから年末に向けて椅子の布地を張り替えて気持ちよく新しい年をお迎えになるのもよろしいのではないでしょうか?

ご相談、お問い合わせお待ちしております。

それでは今日はこの辺で。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA