アンティーク和家具、棚の虫食いの修復

こんにちは。

今日は アンティーク和家具、棚の虫食いの修復 です。

お客様のお持ちの蔵の中で眠っていたものを修復して欲しいとのご依頼です。

アンティーク和家具、棚の虫食いの修復1

アンティーク和家具、棚の虫食いの修復2

足回りの幕板が虫食いでくずくずです・・・

まずはその幕板を本体からはずします。

アンティーク和家具、棚の虫食いの修復3

するとやはり虫食いの進行がひどくて、そのまま使うには強度がでないので
今回は作り直すことにいたします。

指で押すとぐずっとへこんでしまうほどなので・・・

虫自体はもういないようですが、本体の虫食いの無いところにはしっかりと虫用のスプレーをしておきます。

アンティークの材より切り出し本体と組み合わせます。
はたがねでしっかりと組みます。

アンティーク和家具、棚の虫食いの修復4

しっかりと固まったらはたがねをはずします。

アンティーク和家具、棚の虫食いの修復5

今日はここまでです。
次回をお楽しみに。

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA