アンティークテーブルスタンド、ソケットとコードの交換修理

JUGEMテーマ:日記・一般

こんばんは。

今日は アンティークテーブルスタンド、ソケットとコードの交換修理 です。

イギリスで購入されたもので、ソケットとコンセントコードを交換して欲しいとのご依頼です。

アンティークテーブルスタンド修復1

元の状態では、日本国内では使えませんので
ソケットの交換と、中間スイッチつきコンセントコードに交換いたしました。

下についているスイッチは使えない状態でしたので、形は残して中間切り替えスイッチつきにいたしました。
ソケットはE17です。
通常のシャンデリア球をお使いいただけます。

アンティークテーブルスタンド修復2

コードの長さは2Mですのでお使いいただくには十分な長さです。

修理内容は

ソケット、コード交換(中間スイッチつきコンセントコード込み)

当店は 経済産業省への届出済み。
修理後の法律で定められている自主検査(通電、外観、絶縁耐電圧検査)を行っております。

今日はここまでです。
次回をお楽しみに!!!

Oku-Antiques HP
アンティーク家具出張修復、修理、ショップ、買取、委託販売、その他家具のの修理、加工、改造、アンティーク照明器具・ランプ・スタンドの修復、修理、加工を承っております。
http://oku-antiques.com/

Oku-Antiques Antique Net Shop
イギリス・フランスアンティーク家具・雑貨・照明、ランプのネットショップです。
http://oku-antiques.shop-pro.jp/

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

 


2 Replies to “アンティークテーブルスタンド、ソケットとコードの交換修理”

  1. 流石ですね。
    海外のアンティーク照明器具がこうして日本の家庭でも使えるようになるなんて素晴らしいです。

  2. Dominoさん
    コメントありがとうございます。
    そうですね、気に入ったものが日本のものであろうが、海外のものであろうがお直しして、喜んでいただければと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA