アンティークチェア4脚セットの座面割れ、躯体グラグラ締め直し、磨き直しです。(アンティークの修理と修復の実例をご紹介)

アンティークチェア4脚セットの座面割れ、躯体グラグラ締め直し、磨き直しです。

現状は座面の継ぎ目が割れていたり、グラグラしてしまったり、4脚ともコンディション画像大きく違います
▫️
アンティークの修理は
同じ修理、同じコンディションというのがほぼ毎回微妙にまたは大きく違うので、
その都度必要な修理方法の選択が必要となります
▫️
緩んでいる躯体は外し、割れてしまっている部分も外して、そのジョイントを綺麗にします
▫️
ジョイントのクリーニングが終わったらしっかり圧着
▫️
座面の継ぎ目は長い間割れたままにしておくと、締めても隙間が空いてしまうことも多いです
その部分は木埋めやパテで対処します
▫️
全ての木工作業が終わったら、クリーニング、オイルステインで色入れ、必要があるところはシェラックニス、ワックスで仕上げて完成です!
▫️
アンティークらしさも残しながら綺麗に清潔感のある仕上げをいたします😎
▫️
お客様に喜んでいただけたので嬉しいです。いつもお客様に喜んでいただけるのを楽しみに仕事してますっ!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA